福岡県の桂川町にある熱帯魚店「フィッシュギャラリー」の入荷情報及び、ブリード情報をご紹介しています。
にほんブログ村観賞魚ブログへ 人気ブログランキングへ
↑応援クリックしていただけると、各ランキングサイトでこのブログが評価されます。
応援していただけると、店長が喜びます!(≧∇≦)b
それだけなのですが、できましたらよろしくお願いします(^^)
ネオンテトラ 常時 10匹 250円  オトシンクルス 常時 5匹 900円 ミナミヌマエビ 常時10匹 200円 その他はご来店にて、お楽しみください。

コロンビア便のワイルドテトラです。

レインボーテトラ
レインボーテトラ1

オスの方がより赤みが強く、ぎらぎらラメが乗るレインボーテトラ。
目が赤いのがオス・青いのがメスと、雌雄判別が容易とされるテトラです。

同じくネマトブリコン属のエンペラーテトラとよく似ています。
どちらも三又のフォークテイルで、ボディカラーがエンペラーは青紫、レインボーは赤紫って印象です。

ネマトブリコン属は、先にご紹介しているインパイクティス・ケリーとも一見良く似ています。
実際には、ケリーはアブラビレを持ちフォークテイルでもありませんので、見た目でも明らかな隔たりがあります。
しかしエンペラーとレインボーは、それらのメスは・・・よく違いがわからないんですよね。

目が赤ければ、レインボーのオスだろうと思います。
目が青ければ?どっちのメス?ホントにインボイスどおり?
違いの決め手がわりと曖昧な感じです。
エンペラーとレインボーが交雑する話は、以前からあってやっかいです。
3000種図鑑でも「ネマトブリコン属の一種」と記載されているものがありますが、交雑種はそれにあたるのかなとか空想してます。
もしかしたら、ボディの色味での判別は怪しかったりして。(?_?)
どちらもコロンビア便でよく輸入されますし。

自身の中では疑問符付きながら、販売はインボイスどおり。(^^)
くっきりとした決め手をご存知の方はご一報ください。

1匹680円 5匹3000円 です。
関連記事

【2015/10/31 12:06】 | 魚のご紹介
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック