福岡県の桂川町にある熱帯魚店「フィッシュギャラリー」の入荷情報及び、ブリード情報をご紹介しています。
にほんブログ村観賞魚ブログへ 人気ブログランキングへ
↑応援クリックしていただけると、各ランキングサイトでこのブログが評価されます。
応援していただけると、店長が喜びます!(≧∇≦)b
それだけなのですが、できましたらよろしくお願いします(^^)
ネオンテトラ 常時 10匹 250円  オトシンクルス 常時 5匹 900円 ミナミヌマエビ 常時10匹 200円 その他はご来店にて、お楽しみください。

ブチメダカ 250円 10匹2000円
楊貴妃メダカ 350円 10匹3000円
琥珀光メダカ 400円 10匹3500円
ミユキメダカ(弱光) 350円 
ミユキメダカ(強光) 500円 
ミユキフルボディ 2000円
ミユキメダカ透明鱗 600円
ミユキダルマメダカ 900円
鳳凰メダカ 1500円 
小川ブラックメダカ 600円
七彩透明鱗メダカ 1200円
二色錦メダカ 1000円
三色錦メダカ 2000円

と書いていると、確たる品種って感じですね。

実際は「ブチ」は錦崩れで透明鱗だったり。
「二色錦」も将来発色して三色になるかもしれません。
錦は育ってみないと実際のところはわからない・・・と思います。
こいつは良い錦だと言える個体の出現率が低いのは、ブリードしてみて実感しました~。
現状で三色錦とは言えないものは、それぞれ現状に合った名称にしています。
親は三色錦なので、将来三色錦と呼べる個体になることがあるかもしれません。

ミユキも親はフルボディから採卵したミユキばかりです。
こちらの弱光もどこまで光が伸びるのかは、育ててみてのお楽しみです。

鳳凰メダカは基本琥珀の光メダカですが、肩部から背にかけて緑~青っぽい色の体内光が乗っています。
メスにラメがよく出ているのは、そんな傾向なのでしょうか。
七彩透明鱗は、体内からの虹色が透けて見えるメダカです。
七彩の方が体内光がよく見て取れます。
「うお~、綺麗っすね~」と、無理言って分けていただきました。
品名に関してはお付き合いしているファームさんに倣っています。

昨日から選別して、イマイチなのはハネていました。
入荷は500匹程度なのに、毎回ここに時間かかります。
メダカファームさんの苦労が偲ばれます。
少なからず見た目に差が出る変わりメダカです。
実物をご覧になって、お選びください。
関連記事

【2015/07/18 20:48】 | 入荷情報
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック