福岡県の桂川町にある熱帯魚店「フィッシュギャラリー」の入荷情報及び、ブリード情報をご紹介しています。
にほんブログ村観賞魚ブログへ 人気ブログランキングへ
↑応援クリックしていただけると、各ランキングサイトでこのブログが評価されます。
応援していただけると、店長が喜びます!(≧∇≦)b
それだけなのですが、できましたらよろしくお願いします(^^)
ネオンテトラ 常時 10匹 250円  オトシンクルス 常時 5匹 900円 ミナミヌマエビ 常時10匹 200円 その他はご来店にて、お楽しみください。

今回仕入れたフルムーンは、5連のベタ専用水槽に入れています。
専用水槽ということで、それなりに都合良く出来ています。

ベタ水槽

5×5×15cmの水槽に、一体型の蓋とLEDライトと仕切り板と下敷きの黒マットのセットです。

ベタ水槽 各部

蓋は簡単に餌やりができるよう、半円の給餌口が開けてあります。

ベタ水槽 上から

また蓋は、土台として水槽の下に敷くことも出来ます。
照明もそのまま土台に入れて、下からライトを当てるなんてこともできるようですよ。

LEDライトの具合もいい感じです。

フルムーン1
フルムーン

発色良く照らしてくれています。

ベタ専用と言うからには、忘れてならないのが仕切り板。

ベタ水槽仕切り版

ベタ(オス)は、同種を見ると威嚇・喧嘩をします。
普段は互いが見れないよう、仕切って並べるようになっています。
1日に1度は仕切り板を外して、ぶわっとヒレを広げる見応えある姿を見せてもらいましょう。

ベタ水槽 仕切り外し後

仕切り板を外すと、「やんのかおらぁ」と一斉に隣を意識しています。
ヒレを広げて威嚇しているのですけれど、これがベタの運動になって良いことです。
しかしあんまりやりすぎると、反応が悪くなったり張り切りすぎてヒレが切れたり。
ほどほどに愉しませてもらいましょう。

ベタ用ということで、使い勝手・見た目が良いようです。
3連のセットもございますので、ご相談ください。

5連セットの場合、蓋の部分が最大幅になり53cmほどです。
まるまる60cm規格水槽に収まるのもいい所です。
冬場は60cm水槽にセットごと放り込んで、湯煎のようにしてあげればヒーター一本で維持できます。
関連記事

【2015/06/21 13:28】 | 店長さんの雑記帳
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック