福岡県の桂川町にある熱帯魚店「フィッシュギャラリー」の入荷情報及び、ブリード情報をご紹介しています。
にほんブログ村観賞魚ブログへ 人気ブログランキングへ
↑応援クリックしていただけると、各ランキングサイトでこのブログが評価されます。
応援していただけると、店長が喜びます!(≧∇≦)b
それだけなのですが、できましたらよろしくお願いします(^^)
ネオンテトラ 常時 10匹 250円  オトシンクルス 常時 5匹 900円 ミナミヌマエビ 常時10匹 200円 その他はご来店にて、お楽しみください。

チョコレート色のグラミー、チョコグラ。
シルエットだけ見ると熱帯魚屋さんでよく見かけるゴールデンハニーグラミーと大差ないのですが、何故かチョコグラはぐっと店長の心を惹きつけます。d(>_< )チョコグラGood!!
個人的に好きなのに、入荷チャンスがわりと少ない熱帯魚です。

チョコグラ2

軟水のこなれた水質を、特に好みます。

底砂にソイルを使用していると、そんな水質になりやすいですね。
ソイルは各種あって一概に言えるものではありませんが、腐食土(ブラックウォーターの元みたいなもの)を含んでいたりで効果的です。
水質操作が望むようにできない場合、ブラックウォーターを作るマジックリーフやピートモス、流木のアクなどを使用するのも有効です。

チョコグラ導入にあたって、たぶん一番水質的な意味での失敗が少ないのは、ブラックウォーターにしちゃうことです。
実はチョコグラに限らず、大概の熱帯魚にコレが当てはまると感じています。
エンゼルでもコリでもメダカでもアロワナでもエビでも。
 *↑個人的な感想ということにしてください。(^^)
熱帯魚の棲む現地に植物がない場合は少ないでしょうし、枯れ葉などがありまたそれが分解される環境に棲んでいると思います。
現地環境の川底の腐食土と枯れ葉は、ソイルとマジックリーフで擬似的に近づけるのかもしれません。
でも「鑑賞」魚だから、茶色の水はアウトですね~。
店でもそんなことしていません。(^▽^;)ヤッテラレナイ

ベアタンクや大磯砂使用の水槽でも、チョコグラに合った水を作っていれば普通に飼育できます。
そこは水作りの技術で、各人の腕前ということになるでしょう。
一旦慣れてしまうとあんまり水質にうるさくないのですが、導入時には気をつけたいところです。
チョコグラ別記事へ

1匹 540円 です。
関連記事

【2015/05/15 20:05】 | 魚のご紹介
トラックバック(0) |


スタジオUmi
毎週大阪から見ています、チョコレートグラミーは
子供のころから興味がありましたなかなか地味な魚なので話題に薄いようですが今回目にしてマニアは
居るのだと感心しました ありがとうございました


店長
遠いところからありがとうございます。
ヾ(=^▽^=)ノ
九州大陸からお返事させていただきます。

チョコグラは当初、難しい魚と言われていました。
お客さんのみならず、ショップどころか問屋さんでも敬遠されがちでした。
ひょーっとしたら、現在進行形の「です」かもです。
ですので、そこがマニア心をくすぐるのかもしれませんね。

輸送技術・輸送時間短縮による生体状態の向上、ソイル・プロホースなど各種画期的なアイテムのリリースがあって、格段に飼育難度を下げてくれています。
いち熱帯魚好きとしては、いい時代だなぁと嬉しいです。

でも、最後は飼育者の技術がものをいうところがまたなんとも言えず面白く、アクアリウムの醍醐味だと思います。(^^)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
毎週大阪から見ています、チョコレートグラミーは
子供のころから興味がありましたなかなか地味な魚なので話題に薄いようですが今回目にしてマニアは
居るのだと感心しました ありがとうございました
2015/05/16(Sat) 07:20 | URL  | スタジオUmi #jvVE/qt.[ 編集]
遠いところからありがとうございます。
ヾ(=^▽^=)ノ
九州大陸からお返事させていただきます。

チョコグラは当初、難しい魚と言われていました。
お客さんのみならず、ショップどころか問屋さんでも敬遠されがちでした。
ひょーっとしたら、現在進行形の「です」かもです。
ですので、そこがマニア心をくすぐるのかもしれませんね。

輸送技術・輸送時間短縮による生体状態の向上、ソイル・プロホースなど各種画期的なアイテムのリリースがあって、格段に飼育難度を下げてくれています。
いち熱帯魚好きとしては、いい時代だなぁと嬉しいです。

でも、最後は飼育者の技術がものをいうところがまたなんとも言えず面白く、アクアリウムの醍醐味だと思います。(^^)
2015/05/17(Sun) 00:55 | URL  | 店長 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック