福岡県の桂川町にある熱帯魚店「フィッシュギャラリー」の入荷情報及び、ブリード情報をご紹介しています。
にほんブログ村観賞魚ブログへ 人気ブログランキングへ
↑応援クリックしていただけると、各ランキングサイトでこのブログが評価されます。
応援していただけると、店長が喜びます!(≧∇≦)b
それだけなのですが、できましたらよろしくお願いします(^^)
ネオンテトラ 常時 10匹 250円  オトシンクルス 常時 5匹 900円 ミナミヌマエビ 常時10匹 200円 その他はご来店にて、お楽しみください。

でっかくなる金魚と言えば、ジャンボオランダ。
呼び名のとおり、ジャンボです。オランダです。(^^)
ジャンボ獅子頭と呼ぶのが正しいそうですが、語呂のせいかジャンボオランダの呼び名が主流のようです。
現在20cmほど。
去年の春に生まれた金魚です。

ジャンボ1
ジャンボ

本来、金魚の最大長は30cmほどになり、大型魚にくくってよいような観賞魚です。
驚かれる方も多いですが、きちんと餌を与えれば掬い金魚でも大きくなりますよ。(^▽^;)金魚鉢のイメージが強いですが・・・
中でもジャンボオランダは格別大きくなり、きちんと育てれば最大長50cm前後になるような金魚です。

最大長を目指すには、最初の一年が勝負どころ。
そこをしっかりクリアしているので、知らない人が見ると驚愕するサイズに育つ素質充分です。
「でっかいことは良いことだ!」に、魅力を感じる方お待ちしてます。

熱帯魚を数多く扱っていますが、改めて比較してみると数ある魚種の中でも金魚ってかなり独特です。
丸い体に、ヒラヒラの複数枚の広がる尾びれ、上からの鑑賞にあつらえられた魚。
日本では馴染み深い魚なのですけれど、窮屈な飼育が一般的なのが可哀想なところです。
大きな水槽で、悠々泳ぐ金魚は素晴しいですよ。
庭文化のあるヨーロッパあたりで熱心な愛好家が多いのも頷けます。

特価1匹 4800円 です。

10~12cmサイズのジャンボも在庫中。

ジャンボ2

こちらは3200円です。
関連記事

【2015/04/22 19:08】 | 魚のご紹介
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック