福岡県の桂川町にある熱帯魚店「フィッシュギャラリー」の入荷情報及び、ブリード情報をご紹介しています。
にほんブログ村観賞魚ブログへ 人気ブログランキングへ
↑応援クリックしていただけると、各ランキングサイトでこのブログが評価されます。
応援していただけると、店長が喜びます!(≧∇≦)b
それだけなのですが、できましたらよろしくお願いします(^^)
ネオンテトラ 常時 10匹 250円  オトシンクルス 常時 5匹 900円 ミナミヌマエビ 常時10匹 200円 その他はご来店にて、お楽しみください。

「大きくなったねぇ」とお客さんから指摘されている、ピラルク。
食べてるもんなぁ。(T□T)手加減シテヨ
測ってみるかと、取り出してみました。
ピラルク2

ピラルク40
↑店に来たときには35cmくらいだったレッドピラルク。(3月7日)
↓今(4月19日)は長さ1.4倍くらい、重さでも五割増しくらいになっていました。
ピラルク50

44日で、35cmから50cmほどになっています。(≧ω≦)b イェー!コンチクショー!
スケールにしているのは、同じ定規です。
1ヶ月半でコレです。
そんな魚です。(T-T*)フフフ…

このサイズアップは大きな水槽で飼育したからというわけではなく、単に食べた餌の量の結果です。
「水槽サイズに合わせて大きくなる」は、都市伝説みたいなものです。
確かに今は大きな水槽で伸び伸び泳いでいますが、それで大きくなるものではありません。
実際、狭い部屋で暮らしていたら身長が伸びない、と言うのと変わりないと思います。

狭めの水槽で大きくならないのは、水質管理が難しく、水のせいで食べない食べさせないが主な要因でしょう。
必要な栄養素がとれなければ、正常に成長できないのは当たり前です。
わかっちゃいるけど、と大型魚飼育ではつい人間側の希望を押し付けてしまいがちな所ですね。(^▽^;)
そこは世話する事情と兼ね合いしながら、できるだけ魚の事情に付き合ってあげたいものです。

ピラルク混泳

体格が良くなってきて、3m水槽で威張り始めています。
一緒に入れているメチニス、そろそろヤバげです。Σ(゚口゚; 今、狙ッタナ!?
2年で35cmほどの個体でしたので、ヒネちゃってるかなぁと思いきやガスガス食べて勢いついちゃいました。
さすがピラルクー。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
本来80cmくらいまでとどまることなく成長し、メーター越えたあたりでもまたグッと勢いよく伸びたりします。
しかし、飼育下での2mは無理とは言いませんが、尋常ではない餌の量を与えない事には届かない領域だと思います。

このピラルクーはどこまで行くのか!?
いつの間にやら看板魚となってしまうのでしょうか!?
気合の入った方に見初められることを、切に願います。(^_^;)

ピラルク4
ピラルク3
ピラルク1

色出しに明るい水槽に移してみたいのですが、今店にあるデカ水槽はブラックばかりなので困ったものです。
ピラルク前回記事へ
関連記事

【2015/04/19 18:18】 | 店長さんの雑記帳
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック