福岡県の桂川町にある熱帯魚店「フィッシュギャラリー」の入荷情報及び、ブリード情報をご紹介しています。
にほんブログ村観賞魚ブログへ 人気ブログランキングへ
↑応援クリックしていただけると、各ランキングサイトでこのブログが評価されます。
応援していただけると、店長が喜びます!(≧∇≦)b
それだけなのですが、できましたらよろしくお願いします(^^)
ネオンテトラ 常時 10匹 250円  オトシンクルス 常時 5匹 900円 ミナミヌマエビ 常時10匹 200円 その他はご来店にて、お楽しみください。

青と赤のラインが美しい、カージナルテトラ。
残念ながらフラッシュで色が飛んじゃっていますけれど。(゚ー゚;A

カージナルテトラ

カージナルを群泳していると、飼育している水槽がいかにも熱帯魚水槽!って感じになります。
これは「よそ様から見て」です。
店長も熱帯魚漬けの日々なのですが、ここら辺りの感覚がどうにも忘れがちです。

お好みの鑑賞魚を飼育していらっしゃると思いますけれど、さてみなさんの水槽はどんな水槽になっているのでしょう。
いかにも熱帯魚的な水槽でしょうか。
作り上げ維持なさっている小さな世界は、二つとないものです。
自分好み一直線・インテリア性・飼育自体が楽しいなど、多種多様でしょう。

店長自身を振り返ると、はっきり自分好みまっしぐら水槽でした。
好んでチョコグラ・オトシンネグロ・バンジョーキャットなど地味な魚を飼おうとするので、「どうせなら綺麗な(カラフルな?)魚飼えばいいのに」とよく言われていました。
いいじゃんかよぉ~。趣味だ。好みだ。放っといて。とか言ってた気がします。
この良さを判れ!とまでは、・・・言ったかもしれません。(^▽^;)
店を持った今では、なんでも来いみたいな感じです。

同じような姿に見えますが、「ネオンは長持ちしなかったけど、カージナルは長く飼えるねぇ」というお客さんの声も会話の中でよく出ます。
メンテナンスを請け負っている水槽でも、金額面でネオンを選択なさる方がほとんどですが、頑張ってカージナルにしましょうとお勧めしています。
飼い込むほど発色が良くなります。
カージナルは群泳し丈夫な性質ということで、見映え良く長く飼えるようなテトラで、インテリア性が高い観賞魚のように思います。
長期で見通して、カージナルテトラをお勧めすることの方が多いですね。

1匹160円 10匹1400円 です。
関連記事

【2015/03/06 17:19】 | 魚のご紹介
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック