福岡県の桂川町にある熱帯魚店「フィッシュギャラリー」の入荷情報及び、ブリード情報をご紹介しています。
にほんブログ村観賞魚ブログへ 人気ブログランキングへ
↑応援クリックしていただけると、各ランキングサイトでこのブログが評価されます。
応援していただけると、店長が喜びます!(≧∇≦)b
それだけなのですが、できましたらよろしくお願いします(^^)
ネオンテトラ 常時 10匹 250円  オトシンクルス 常時 5匹 900円 ミナミヌマエビ 常時10匹 200円 その他はご来店にて、お楽しみください。

イメージ的に結びつきにくいですけれど、ピラニアはネオンテトラと同じく、カラシンの仲間です。
カラシンの仲間は、背ビレと尾ビレの間に 脂鰭(アブラビレ)という小さなヒレを持つものが多いです。
ナッテリーにもありますよ~。
ナッテリー

なにか食べさせて撮影すべきだったかなぁと思います。
今は腹減り状態。
いかに群れで飼育できるナッテリーとはいえ、お腹空けば仲間を襲います。

ピラニアは色々種類がありますけれど、基本単独飼育推奨の魚です。
「共食い」という言葉を実感させてくれます。

ナッテリーは、唯一群れで飼えると言ってよいピラニアではないでしょうか。
価格がお手ごろなのも、養殖することが容易なピラニアだからです。
性格激しいのは生体維持の関係上、養殖無理でしょう・・・。

ナッテリー1

店で大きくなって、色づき始めました。
現地では、背中近くまで赤く染まるそうです。
水槽内ではブラックウォーターにすると、発色しやすい傾向にある気がします。

ナッテリー2

ご飯あげました。
お腹ぷっくりになるまで食べます。
先の画像で後ろに店長の指も写っていますが、指を食べたのではありません。
「じゃあ、スタッフの指か!?」「店長ひでぇ!」と、空耳が聞こえた気がします・・・。( ̄ヘ ̄;)ナゼダロウ
コアカ、子赤ですよ~!(^▽^)

現在6-7cmと、店で大きくなりました。
600円です。

ナッテリー別記事へ
関連記事

【2014/11/29 16:28】 | 魚のご紹介
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック