福岡県の桂川町にある熱帯魚店「フィッシュギャラリー」の入荷情報及び、ブリード情報をご紹介しています。
にほんブログ村観賞魚ブログへ 人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると、各ランキングサイトでこのブログが評価されます。できましたら、1クリックずつ応援お願いいたしま~す!
ネオンテトラ 常時 10匹 250円  オトシンクルス 常時 5匹 900円 ミナミヌマエビ 常時10匹 200円 その他はご来店にて、お楽しみください。

丸っこい体型が可愛らしく、人気のバルーンモーリー。
いきなり稚魚を産む、卵胎生のメダカの仲間です。
50バルーンモーリー
バルーンモーリー
小型魚と混泳でき、飼育しやすい魚です。

しかしモーリーについては、お客さんのご相談を伺うと、給餌が問題の原因になることが多い気がします。
餌をたっぷりと与えることが、大切です。

ネオンなどと比べ、体格があります。
バルーンモーリー1匹の重量は、ネオンテトラ十匹ではきかないくらいあると思います。
その体格を維持していくには、ネオン10匹以上の栄養補給が必要です。
「いつも餌くれと寄ってくる」のは、本当に必要としているからかもしれません。
モーリーが痩せてくる場合は、給餌量を見直してあげてください。
もともと丸いから、腹いっぱい食べているのか見分けにくい魚です。

お勧めなのは粉餌だけでなく、冷凍アカムシも併用してあげることです。
魚の主な活力源は、タンパク質です。
タンパク豊富なアカムシは粉餌にくらべ、少量でも要求量を満たしてくれます。
冷凍アカムシは、嫌いな小型魚っていないんじゃないかと思っているくらいの良い餌です。
ガスガス食べてくれると思います。(^▽^)ソリャモウスゴイイキオイデ
もちろん十分量粉餌を与えていれば、粉餌のみの飼育も出来ますよ。

食事が上手に継続できなければ、やはり生き物、弱っていきます。
そうでなくとも、腹減ってると気が荒くなるのは、生き物共通事項ではないでしょうか。
ご飯は大事であります!( ̄Λ ̄)ゞ

よく食べる、バルーンモーリー。(^^)
1匹240円 10匹2200円です。
関連記事

【2014/05/04 14:25】 | 魚のご紹介
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック