福岡県の桂川町にある熱帯魚店「フィッシュギャラリー」の入荷情報及び、ブリード情報をご紹介しています。
にほんブログ村観賞魚ブログへ 人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると、各ランキングサイトでこのブログが評価されます。できましたら、1クリックずつ応援お願いいたしま~す!
ネオンテトラ 常時 10匹 250円  オトシンクルス 常時 5匹 900円 ミナミヌマエビ 常時10匹 200円 その他はご来店にて、お楽しみください。

お客さんのところへ出張して、水草植えてきました!

水槽は以前からあったけれど、どうしたらよいかよくわからない、と最近お悩みのお客さんでした。
いっそ、自分がレイアウトしなおしましょかと、お家にお伺いさせていただきました。
朝倉
60cmの規格水槽で、グッピーが繁殖している水槽でした。
ガラケー撮影だからか、なんだかボケてますけれど。

できるだけ以前からある水草を使って(お客さんのご要望)、また、ジャングルみたいに!(お子さんのご要望)とのことでした。(^^)
ご予算(店長の要望)との兼ね合いの結果、このような水景になっています。(^▽^)
改めて見ると、枝流木の存在に頼りっきりのレイアウトですね~。

グッピーが増えるのを、ご家族楽しみになさっているそうです。
ジャイアントアンブリアを画面右に配置し、稚魚の逃げ場としています。

レイアウト前は、水槽床面手前まで水草や流木・石などがあったため、残餌などがその下に積もっていました。
お手入れのやりやすさ・グッピーの遊泳場所として、前面に空間を用意。
汚れのたまり具合から、画面右側から餌を与えることが多そうと思い、餌の落ちる画面左側には成長すれば隙間の出来る水草を配置。
隙間を縫って、魚が落ちた餌を拾えるようになると思います。
水草が密生しているように見えますけれど、できるだけ淀みができないように植栽しています。
後ろで葉裏を見せてるAnバルテリーは、そのうち照明に合わせて水平に・・・。
のちのコケ対策で、出来るだけ上部濾過槽下(暗い場所)に葉が行くようにしてます。
照明が弱めなので、光を届きにくくする浮き草は排除。
投げ込みフィルターが丸見えなのは、店長がレイアウト終えるまで存在を忘れていたから。( ̄▽ ̄;)!!ガーン
本来そこは魚の通り道でした・・・。

ご家族がお帰りになったときに、びっくり喜んでいただけると嬉しいですね~。(^^)

お伺いしたときにはヒーターを床材の中に埋めるということをなさっていて、今回ホントにお伺いして良かったと思いました。(;^_^A アブナー
自分の経験の中では、この事例は3度目です。
ご本人は良かれと思ってなさっているのですけれど、知っている人から見れば恐ろしいことです。
もしブログをご覧になった方で、ヒーターを砂利の中などに埋めてる方がいらっしゃいましたら、今すぐに砂利からヒーターを出してください。
非常に危険です!
埋めていると大抵破裂すると思いますが、状況によってはセラミックにヒビが入るだけで、漏電している場合もあります。
以前に試したときは、「ポンっ」と軽い音立てて、破裂しました。
ソイルだと「ぐつぐつ」いうだけで破裂まではいきませんでしたが、やっぱり明らかに危ないです。

ご訪問時には、そのようなご本人では気づかないチェックもできます。
熱帯魚に関することは、生体だけでなく、水槽器具類全般も、お手入れも、大抵のことは応じることができると思います。
丸ごと任せたという勢いだと、打てる良い手も多くなりますし嬉しいですね。
お気軽に、なんでもご相談ください。

好きが高じてやっている熱帯魚屋です。(=´▽`=)
できることはやりますし、無理なことは無理とはっきりお答えします。
余計とも思える器具実験なども、ちゃんとお答えしたいが故ですよ~。ヾ(≧∇≦)〃ケッシテ遊ビ心カラデハ
生き物ですから、モノを修理するようにはいかないことも多いです。
熱帯魚に病院はありませんし、前対策が楽しいアクアリウムの第一歩なのかもしれません。
その前対策の用意はいつでもあるのですが、ご相談がなければ活かせないものです。
ご相談、ご利用ください。(^▽^)
関連記事

【2014/03/19 20:14】 | 店長さんの雑記帳
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック