福岡県の桂川町にある熱帯魚店「フィッシュギャラリー」の入荷情報及び、ブリード情報をご紹介しています。
にほんブログ村観賞魚ブログへ 人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると、各ランキングサイトでこのブログが評価されます。できましたら、1クリックずつ応援お願いいたしま~す!
ネオンテトラ 常時 10匹 250円  カージナルテトラ 常時 10匹 980円 ミナミヌマエビ 常時10匹 200円 その他はご来店にて、お楽しみください。

淡水とついていますが、幼漁期は淡水で、という魚です。
大きくなって調子を落とすようでしたら、海水のもとを添加しましょう。
産卵は海水域のようですので、海水飼育もありです。
ウツボ
とは言ったものの、現在すでに35cm。
最大長は50cmオーバーですので、そろそろ塩分があってもよいのかもしれません。
店では、今のところ淡水にしています。
水は弱酸性。
もし水質をアルカリに傾けるのでしたら、アンモニアに注意しましょう。

正面から。
ウツボ 正面
小顔です。
案外、かわいい?
気は強いです。
手を入れると、鎌首あげることもあります。
噛まれてみようとは店長ですら、ちぃーっとも思いません。
噛む力が強いので、下手したら痛いでは済まないと思います。

ウツボ エラ
淡水ウツボのエラは、ジェット噴水(?)
ボフー、ボフーと、膨らんで縮みます。
なぜか、見飽きません(^^)

ウツボ 静止
いかにも泳いでいるって感じの画像ですが、実は静止しています。
この格好のまま5分くらい、ジッとしてました。(^_^)ソシテ,テンチョウモ
何を考えているのかわかんないなぁ、が本心です。(・・;)ナンナノヨ

同種では仲違いをあまりしませんので、複数飼いはOK。
ニョロニョロウネウネがお好きな方は、十分な満足を得る事ができること請け合いです。(^▽^;)
でも、他魚との混泳にはむいていません。

そういえば、「どうしてもピラニアとウツボを飼いたい!」という猛者のお客さんが、以前いらっしゃいました。
まず無理ですと、ご説明したのですが・・・。
結局、混泳なさったのですが、その後はご来店なく、結果どうなったのか不明です。
せめてできるだけ棲み分けできるようにご提案していたのですが、どうなったのでしょう。
もしある程度維持ができていたとすれば、面白い一例となったかもしれません。
常識的に考えれば、ピラニアのみの水槽になると思われます。(;^_^A

淡水ウツボ 2300円です。
関連記事

【2013/10/24 18:50】 | 魚のご紹介
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック