福岡県の桂川町にある熱帯魚店「フィッシュギャラリー」の入荷情報及び、ブリード情報をご紹介しています。
にほんブログ村観賞魚ブログへ 人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると、各ランキングサイトでこのブログが評価されます。できましたら、1クリックずつ応援お願いいたしま~す!
ネオンテトラ 常時 10匹 250円  カージナルテトラ 常時 10匹 980円 ミナミヌマエビ 常時10匹 200円 その他はご来店にて、お楽しみください。

オトシン・ネグロ。
ネグロ1
ネグロ木化石

「正確には、オトシンでもネグロでもぬゎいっ!」って言われたりする魚なのですが、変わらずオトシンネグロで流通しています。
ここまできたら、名称変更はなさそうな感じですね。

下側の画像では木化石に張り付いているのですが、見事な保護色です。
つまり、地味な色であります。(^^)
水槽内でも、繁殖例が多いオトシンです。
それ以上に、卵を持っているのに産まないなぁ(o ><)oジリジリ という例も多いです。
待ってるときには、なかなか。(^-^;)フシギデスヨネ

一旦その場に慣れると、飼育し易いオトシンでもあります。
長期飼育なさっている方が多いですね。

オトシンクルスでも種類によって、やっぱり多少は癖が異なります。
ネグロはふつうのオトシンに比べ、定位・隠れることを好むタイプです。
そういう魚は現地で水質が変わっても、その場に居続けるためでしょうか、変化に対して適応力が高い傾向にあるように思います。
水槽の中は案外、ころころ水質が変化しているものです。
丈夫なオトシンという評判の根底は、このあたりにあるのかもしれませんね。

オトシンネグロ
1匹 750円 5匹 3500円です。

入荷量が減っている傾向にあるのか、段々値段が上がってきています。
今回はいい機会だガスっとまとめて入荷しとこうと、1箱まるごとネグロだけで輸送してもらいました。
で、話に聞いていた変なオトシンもいました。
ネグロと一緒に混じってくるオトシンです。
謎のオトシン
謎のオトシン1
ん~、確かになんか違う。(?_?)
残念ながら良くわかりません。
入荷したばかりですし、落ち着いてからよく観察してみます。
関連記事

【2013/10/06 17:44】 | 魚のご紹介
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック