福岡県の桂川町にある熱帯魚店「フィッシュギャラリー」の入荷情報及び、ブリード情報をご紹介しています。
にほんブログ村観賞魚ブログへ 人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると、各ランキングサイトでこのブログが評価されます。できましたら、1クリックずつ応援お願いいたしま~す!
ネオンテトラ 常時 10匹 250円  カージナルテトラ 常時 10匹 980円 ミナミヌマエビ 常時10匹 200円 その他はご来店にて、お楽しみください。

Maという、時間を表す単位をご存知でしょうか。

地質学で用い、mega annumの略で、100万年を1単位にしたものです。
これを使うと、大体の地球の年齢46億年は460 Ma、人類が発生したのは約2Ma前くらいとなって、地球史を感覚的にとらえやすくなります。

そんな時間感覚を当たり前にしていて、怒られたことがあります。
世界最高峰の山がもうすぐ変わるらしいよ~とかの話題でした。
「すげ~じゃん、何年後くらい?」
「2000年くらい。」
怒られました。

相手は当然、自分達が生きている時間内の話だと思っていたそうです。
地質学を学んでいた当時、大抵「つい最近」というのが人類が存在していないような過去をしめすので、千年単位なんて誤差の範囲の感覚でした。
たぶん、言っている本人の感覚がズレているのですが、当人は当然のことと思っています。

今でも店で、似たようなことをやってしまうことがあります。
水質・魚の管理に没頭してる水槽が、見た目えらいことになっていたりします。Σ(゚口゚; ワオ
魚の状態を優先していると、見た目が二の次三の次に。
お客さんは元気な魚をお買いにいらっしゃるんだし、とか思っているから、よけいに見た目の無頓着さが加速します。
コケ

ふと、生体を販売している店頭にこの水槽はいかんだろ、と我に返って水槽を整えます。
でも実際のところ、水槽の見た目と魚の状態との因果関係は薄いと思います。(^_^;)ソンナコト、イッテルカラ・・・
澄んだ水だからと言って、純水で魚を飼育してみる気にはなれません。

コケの種類や発生具合は水を操作するにあたって便利な指標でもありますので、実はわりと気にしていないんですよね。
お店としてあるまじきことと、時々ふと我に返ります。(;^_^A

これで頷いていただけると、しめたものかも。
店の水槽お掃除、サボる理由として言っているだけかもしれません。Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ
ショップなんだから、きちんとしなきゃですね。
関連記事

【2013/09/20 11:47】 | 店長さんの雑記帳
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック